痛み

『 いつもお世話になります。
先日は義叔父の浄霊(先祖供養)をしていただきまして、誠にありがとうございました。
浄霊日は仕事のために瞑想ができなかったのですが、ご供養をお願いした日に身体に感じることがありました。
私の首の後ろに突然すごく重たくて嫌な感じの痛みが襲ってきて、『変わったこともしてないのに何だろう?このまま治らなかったらどうしよう…』と恐怖に思うくらいでしたが、次の日にはもうおさまっていました。
義叔父の痛みだったのだなと思いました。
不慮の事故のあと、病気にもなり意識がはっきり戻らないまま亡くなられた身近な方なので、早く浄霊してあげた方がよいと思いまして、今回星椎先生に浄霊をお願いしました。
無事に成仏することができましたとのお手紙をいただきまして、とても安心いたしました。本当にありがとうございました。
次はまた嫁ぎ先のご先祖様のご供養に向けて頑張りますので、これからもどうかよろしくお願いいたします。 』

星椎水精先生のコメント

「首の後ろに突然すごく重たくて嫌な感じの痛み」が亡くなってから、ずっと続いていたものと思われる。成仏するにあたって、そのサインとして「痛み」を告げ、成仏したことを知らせたようだ。
いかに他の宗教では、ありえないことだろうし、彼らが偽物であることが分かるだろう。

このページの先頭へ