生霊外し

『 本日は先日の星椎先生のブログで反響が大きかった「膠原病」の体験談を読みまして、私事ですが、以前にまだお伝えできなかったことがありますので、この機会にお話したいと思いましてメールいたしました。(最後にご供養に関しての質問をさせていただきました)
スーパー浄霊までしたお方でも星椎先生の先祖供養をお受けしていただけないことがあるということに私はとても衝撃を受けました。
私は星椎先生の先祖供養を始めてから8年が過ぎました。いつもご供養をお受けしていただきまして、本当にありがとうございます。
いまだにスーパー浄霊にはたどり着けていませんが、今のところ家族に病気になる人もおらず、ありがたいと思っています。
色々な障害を乗り越えてここまで続けてこれましたが、これからもたくさんの障害があると思っています。
これまでにご供養が一年以上間が開いてしまったり、半年毎になってしまったり、ご先祖様を助けなければと思っていても気持ちが遠のいてしまうことは多々ありました。先祖供養を辞めたいとか辞めようとかは一度も思わなかったですが、やはり日々の生活の中でご供養が後回しなってしまったりしていました。その中で、昨年は夫婦で生霊外しとオーラを厚くする儀をしていただきました。猫の様子もおかしかったので同時に方位除けもしていただきました。それと、ご先祖様のご供養もしていただきました。
以前、体験談でも書きましたが、生霊外しをしていただく前の私はものすごく体調不良で身体に鉛を背負っているような感覚で、とにかく辛かったです。実はそんな時にパソコン教室の隣にある【体質改善】というエステのようなところにふらっと入ってしまい、そこで高額な電子治療器を買わされてしまいました。(月2万を3年ローンで買いました)
体調不良をなんとかしたいと思って買った治療器ですが、結局効果もわからず、今は飾り物になってしまいました。そのお店は体温を上げてガンを抑えるというコンセプトのお店のようで、「病気にならない生き方」という本が置いてありました。以前に姫路様がその広告のことをブログで取り上げていたのを見た時はとても驚きましたが、正直、自分に向けられているようで、核心を突かれたというか、きまりが悪かったのを覚えています。今となってはもっと早くに宇宙グラブ様に相談すれば高額な治療器など買わずに済んだのに…と後悔していますが、後の祭りです。星椎先生に生霊外し・オーラを厚くする儀をしていただいてからは嘘のように身体が軽くなりました。そのような治療器などは一瞬は身体がスッキリするかもしれませんが、強い念などは到底太刀打ちできないとつくづく感じました。
あの時は宇宙クラブ様からのメールがきっかけで姫路様のご指導のもと、良い方向に向かわせていただきましが、もし何もしていなかったら確実に病気になっていたと思います。コツコツと先祖供養を続けているとピンチの時に助けていただけるのかな、と思いました。とにかく自分が病気になったら先祖供養がストップしてしまうと思いますので、自分の身体を様々な魔から守りつつ、これからもご先祖様の救済を続けていきたいと思っています。 』

星椎水精先生のコメント

強い生霊は、非常に厄介で、皮膚や体の内部まで影響を及ぼす。自分の体の中から抽出する波動の塊を相手に投げつけるという野蛮なもので、修験者の多くが、これを学び使用するが、修験者でなくても生まれながらに放出する者もいる。
そういうものは、年を取るにつれ、念を出せずに、逆に受けることが多くなって、あっという間に病で倒れることとなる。
元々生霊を受けやすいのは、前世で生霊を出していた人でもある。「生霊の痛みを理解しろ」ということなので、今後は生霊を出さないで欲しいものである。

このページの先頭へ