生霊外しの体験談

『 星椎先生、アトランティス協会の皆様
いつもありがとうございます。
今回も生霊外しと水晶を頂けることになり、7月28日を心待ちにしております。
数年前ブレスレットの水晶を頂き、昨年は生霊外しとネックレスを頂いたあと、私の環境は随分と変わりました。そのご報告をいたします。
 2年ほど前にブレスレットを頂いたあと仕事上で一般の会社でいうと昇格することができましたが、私の上司が降格になってしまい、ものすごい念を受けているのを感じました。身震いするようななんとも言えない感覚で、同時期にブレスレットさえ失ってしまいました。せっかくパワーを入れて送って頂いたのに申し訳ない気持ちでいっぱいで、電話で連絡させていただくと、ものすごい念に堪え切れず水晶が離れていったと助言頂きました。すぐに生霊外しとオーラを厚くしていただき、新しい水晶のネックレスを頂くことができ、身震いするような嫌な感覚はなくなり、穏やかに1年をすごせました。私に念を送っていたであろう人物は今月の末退職となります。水晶に入れて頂いた星椎先生のパワーに跳ね返され自分に返ってきたのだと感じました。人は他人からの念や嫉妬にさらされ体調を崩す人もいるような気がします。私に念とまでいかなくても嫉妬されているかな?と感じるひとはこの一年、風邪を何度もひいてしまったり、鼻腔の病気になったりしています。改めて星椎先生のパワーを感じます。
この守られた環境で過ごせることに感謝し、ご先祖様のご供養を頑張ってまいります。アトランティス協会と繋がりが持てたことに感謝しかありません。どうぞこれからもよろしくお願いいたします。 』

  

星椎水精先生のコメント

 
妬みや嫉みの感情は誰しも抱くものだが、感情を表にあまり出さない日本人は、特に強いように感じる。源氏物語にも生霊の話が出てくるように、日本人には馴染みが深いものと言える。
生霊を受けた際、軽度の場合には体に痒みや痛みを覚えるが、強い生霊の場合、どす黒く、体の中に入り込んでくるものもある。それにより、体調不良を起こしたり、病気へと発展してしまうこともある。これを自分で取り除くのはとても困難であるため、生霊外しが必要となる。
体に付着している生霊を外し、オーラを厚くするのだが、パワー入りの水晶を身に着けると、さらにその良い状態を保持できる。これにより、生霊や念などから身を守ることができる。
弾かれた生霊は、出した本人に数倍の威力となって返っていくという怖さがある。安易な気持ちで生霊を出さないほうがいいいだろう。