生霊外しとオーラを厚くする儀の感想 

『 先日は、お清めの儀を執り行っていただきありがとうございます。 儀式の始まる時間の少し前から瞑想を開始しましたが、途中からいきなり、お腹がグルグルと音を立てながらかなり活発に動きだしたので驚きました。だいたい2~3分くらい動き続けていたと思います。気味が悪いくらいに動いていました。 その後も儀式が終わるまで断続的にかなり活発にお腹が動きました。 先生のパワーに反応したのではないでしょうか。 直後は、右肩と比べて、妙に左肩が上がっていることに気が付きました。 やはり生霊の影響を受けていたということなんでしょうね。 水晶を身に着けての体感的なものは今のところ残念ながらあまり感じる事はできませんが、仕事柄、患者さんからの邪気や悪念をもらって調子を崩すといった経験をするので、そのうちに、そのような人と接した際に水晶のパワーを認識できるのではないかとは思います。 私の病状のほうは、水晶を身に着ける少し前から落ちついてきていて、会社に若干の配慮をしてもらっているというのもあるのですが、安定剤をほぼ飲まずに仕事を継続できています。 』   人の体を触っての療法は、どうしても邪気を吸い込みがちで、健康な人でも何らかの影響がある。ましてや霊感のある人は、その数倍も吸収するようだ。時々、こちらで邪気をゴーストバスター的に吸い上げ燃やしてしまうことも大切である。