生霊はずし

生霊とは、妬みや恨みなどから強い波動を受け、皮膚や皮膚の下に炎症を起こしたり痛みを覚えたりする。これは、意外に皮膚炎などの長引いた症状となることもあるので、こちらで定期的に生霊外しを行った方が良いだろう。

霊感の強い人は、特に受けやすく、そのために水晶を防護のために付ける訳だが、それでも侵入することは良くあるので、肉体を清める意味で余裕のある人は、ここでの生霊外しを私は勧める。更には、オーラを厚くするという方法もある。いずれも、霊感のある人は、生霊やオーラが薄い状態が何となく理解できている。

これだけ世の中が乱れてくると、自己防衛が大切になる。少しでも健康な体を維持するためには、定期的な波動の修正を行う必要があるだろう。

このページの先頭へ