生きている者の役目 

『 スーパー浄霊をしていただくまでの経緯を書いてみたいと思い、メールいたしました。 私が星椎先生の宇宙クラブにたどり着いたきっかけは、主人の妹の旦那さん(義弟)の自殺でした。私は一報を聞いた時に大変なことが起きたと思いました。 それは、自殺は病気や事故で亡くなった以上にこの世に無念が強く残り、周りの者に憑依すると思っていたからです。 嫌な予感がしていた時、義妹が実家に戻ってきました。義妹は、あろうことか旦那さんが自殺に使った車を乗って戻ってきたのです。普通は自殺に使った車など怖くて乗れないはずなのに、義妹は平然と乗っていました。 そして、自殺に使われた車が飼い犬のゴールデンレトリバーの犬小屋の前に1ヶ月ほど停まった状態が続いたある日、犬が突然歩けなくなってしまったのです。病院で治療してもらったのですが、みるみる衰弱して、あっという間に死んでしまいました。犬の最期は何かに気を吸い取られたかのような死に方でした。 私は『きっと、犬が死んだのは義妹が乗ってきた車のせいだ』と思い、ネットで調べて【自殺者の浄霊】から、たどり着いたのが、星椎水精先生の宇宙クラブの先祖供養でした。 宇宙クラブにたどり着く直前のA家は、とにかく殺伐とした雰囲気でした。 (同時期に実家の母が進行性の乳ガンで手術を受け、抗ガン剤治療で苦しんでいました) 家には高校生と大学生の息子がいましたが、犬が死んで、もしかしたら息子達まで…と、毎日毎日不安で胸が押し潰されそうでした。(その頃、次男が学校を何度か無断欠席して私が先生に呼び出されたりしていました)いてもたってもいられず、主人に『ちゃんとした所で義弟の事を拝んでもらおうよ』と言ったら、『死んだ者より生きてる者の方が大事だ』と、怒鳴られてしまったのです。 その後、自分でなんとかしようと思い宇宙クラブにたどり着いたわけですが、最初はそのようなことを言っていた主人が、今回のA家のスーパー浄霊の協力をしてくれるまでに考えが変わってくれたのです。 それは、ここに至るまでの経緯の中で、星椎先生に龍神上げをしていただいたことにより物事が早急に良い方向に導かれた事や、飼い猫が突然様子がおかしくなり家を怖がって寄りつかなくなってしまった時に(これには心当たりがありました)、星椎先生に方位除けをしていただいたら、猫が家で落ちついてきた事などを目の当たりにして、目に見えないものに対する考え方が変わったのだと思います。また、生霊外しとオーラを厚くする儀をしていただいたことにより、効果を実感できていることも大きな理由になっていると思います。ピンチの時に姫路さんに指示を仰ぎ、その指示を後回しにすることなくやってこれたからこそ、今に至っているのだと思います。 星椎先生の先祖供養を途中でやめていたら、A家はどうなっていたか、想像するだけで恐ろしいです。 今回のA家のスーパー浄霊を通して、姫路様がいつもおっしゃっている「生きている人間の目はごまかせても、亡くなったご先祖様の目はごまかせませんよ」という言葉の意味がようやく理解できたような気がします。私も最初は星椎先生の本を読むことから始まり、姫路様に「ご先祖様は1人や2人ではありませんよ」と言われてスタートしています。 私は浄霊前は身体に少し異変(体調不良や痛み)があるようですが、浄霊時に何かが見えたり感じたりはしません。また、浄霊後に周りの環境がガラッと変わったりしたこともありません。 でも、ひたすらコツコツと先祖供養を続けてきて、ようやくスーパー浄霊をしていただけるまでに至りました。 振り返ってみると色々なことがありましたが、ご供養を始めた頃に比べたら確実によい方向に向いてきていると思います。 進行性の乳ガンと言われていた実家の母ですが、手術から10年経ちますが、周りの人に「本当にガンだったの?」と言われるほど、今は元気に生活しています。星椎先生の先祖供養は進めるごとに、この世で起きる様々な不幸事や病気の謎が解けていきます。 宗教などでは、そのようなことは絶対にあり得ないと思います。 星椎先生の先祖供養を続けていくのは決して簡単なことではありませんが、助けられたご先祖様は必ず味方をしてくれると思います。 今後も光の当たった末裔の責任を果たせるよう、一生懸命努力したいと思いますので、これからもどうかご指導の程、よろしくお願い致します。 』


星椎水精先生のコメント

私が行う浄霊は、「霊が見えた」とかの初歩的な霊感商法ではなく、人間の肉体と魂との関係を本当に理解しなければ、到底なしえないものだという科学的な見地が必要なのである。 だから、従来の宗教とは全く違う観点が伴ってくる。霊能者のような科学的な知識もないものは、論外であると思ってもらいたい。 肉体と魂を結びつけるものに大きなヒントがあり、それが犬であったり鳥であったりしても、同じ問題が生じてくる。ただし、人はそこから学び考え発展してゆくので、当然発展の度合いが違ってくる。 世界中が、私が行う浄霊を理解してくれれば、世界中が本当の平和と発展をしてゆくことが出来る。上記のような人たち、浄霊を理解できる人たちが増えて行けば、家庭が平和になり、国が平和になり、世界が平和になる。そのことを私は本当に願っている。