状況の変化

『 宇宙クラブ様
5/19のご供養のレポートを送付いただきまして、ありがとうございました。
本当に一歩一歩ではありますが、今後も努力してまいります。
4月に仕事が変わりまして、この2か月毎日終電のようなひどい状況でした。
この状況をなんとかしたいと考えながら毎日を過ごしておりましたが、作業要領を理解し状況を把握していく中で、根本的に必要ない工程をみつけ、効率化を同僚に相談のうえ、上職に申し出て了承を得られました。
何年にもわたり、これまでこの仕事に就いたために、担当者が体を壊したりしてきました。自身もめまいが頻繁におこるようになり、自律神経が壊れかかっているとの診断を受けました。この時点で思いがけなく効率化を図ることができ、体も癒えてまいりました。これはやはり、ご先祖様の応援をいただけたからだと感じます。とことん体を壊す前に解決できて、心からありがたく思います。
今後とも、よろしくお願い申し上げます。 』

状況は、刻々と変化する。自分のためだけに投資する人は、やがて身を滅ぼす。芸能人の殆どがこれに当たる。ガンなどの大病で亡くなる人は、殆どが自己中心的な考えに基づいた行動をとってきた。若い内は、そのエネルギーでいかなる難関も克服できる。
しかし、年を取ると、エネルギーが衰え、様々な肉体的精神的難関を乗り越えることが出来なくなる。その瞬間、先祖は強い憑依を起こし、弱った肉体を滅ぼしにかかる。
そうなる前に、一生懸命になって先祖たちを解放することである。そうすれば、いつの間に「とことん体を壊す前に解決できて・・・」という結果に導かれるのである。

このページの先頭へ