父親

『 こんにちは、次のご供養にたくさんの御先祖様のご供養をお受けいただけましたことを、心から感謝申し上げます。ありがとうございます。
 昨日、御先祖様のお名前をお送りさせていただきましてから、父の様子が良くなって来ました。
昨日送らせていただきました方々で、私の御先祖様方は本当に終わります。
私の体に起きました癌の再発も「まだたくさんの御先祖様が待っているよ、気が付いてね・・・」と言っていたと、そう思います。
 今朝父を起こしましたところ、いつもはなかなか動こうとしないのに、今朝は「トイレに行っておしっこしてこよう」と言ったところ、「うん」と言ってすぐ動き始めたのです。
その時、「今日の父はいつもと違う・・・」と思いました。
歩き方も、頭が床につきそうなのに、今朝は姿勢がいいので歩き方もサッササッサとスムーズに歩いていました。
そして、着替えもいつもなら30分もかかるのに今朝は10分もかかりませんでした。
 今朝の父の様子を見て、こんなに私たち子孫に御先祖様は成仏したいと訴えていたのですね・・・。
それが今日、昨日の夕方から父の様子を見て分かりました。
分かっていたと思いこんでいたのかもしれません・・・、でも今日の父を見てそれがはっきり分かりました。
今日、父に心の中で「お父ちゃん、今日まで御先祖様のことを教えて下さりありがとうございました。これからもよろしくお願いします。そして、ご供養のお玉ぐし料も本当にありがとうございました。」と伝えました。 』

星椎水精先生のコメント

優しい父親だけに先祖たちは憑依し易く、大勢の先祖たちが体中にしがみついていたし、現在もしがみついている。しかし、徐々に外れてゆき、元の父親に戻りつつあるようだ。その様子を見て、勇気づけられ、本人は前だけを見て供養を頑張るしかないようだ。

このページの先頭へ