無の空間

『 SUPER浄霊(先祖供養)の日程のご連絡ありがとうございます。
こんなに、早い日程を組んで頂けるとは思ってもいませんでした。
本当にありがとうございます。
姉の家の「SUPER浄霊」の後、家の事を思った時、白い部屋が浮かびました。
雲に覆われたような真っ白い部屋には誰もいません。
姫路さんの言葉を借りれば「無」何も無い「無の空間」でした。
姉の家はこうなったんだなぁ~と、うらやましかったです。
K家もこうしなくてはいけない、絶対SUPER浄霊すると決めました。
姉の家より半年遅れましたが、SUPER浄霊の許可を頂けた時無事みんなを送ってあげられるようになったと思った時「これで、明日からの心配をしなくていい」と、ほっとしました。
あれ!?これって、ご先祖様の気持ちだな~と思いました。
毎日明日の心配をして日々耐えていたんだと思いました。
最初の頃は、怖い怖いからやる!何かされるかも怖い。そんなことで始めた浄霊でした。
そんな私でもSUPER浄霊をしてあげられるようになった事は、夢のようです。
それも親身になってご指導頂けたお蔭と、姫路さんのあつい導きがあってからこそだと思っています。
先生はじめスタッフの皆様には大変お世話になりますが、どうぞよろしくお願い致します。 』

星椎水精先生のコメント

この「無の空間」は、重い地上の霊としての存在が無くなった、という意味で、SUPER浄霊で先祖霊たちが全て成仏したことによって味わえる印象である。
これは、霊感のある人が、時々理解する事象で、SUPER浄霊に至るまでの人は、ほぼ理解を示すようだ。他の宗教では、100%有り得ないことが、このSUPER浄霊である。
どの家庭も、この「無の空間」というものを味わってほしいものだ。

このページの先頭へ