災害

『 先日の地震は、こちらも震度3だったのですが、私は起きて階段を下りたり、バタバタ走り周っていたので、気がつきませんでした。
会社の人たちは、東日本大震災を思い出して怖い思いをしたと、話していました。
これからに備えて行かなければと、考えさせられました。
また、よろしくお願いいたします。 』

星椎水精先生のコメント

危機感は常に持つ必要がある。地球そのものが変動の時期に来ているので、どこで何が起こってもおかしくはない。唯、熊本の地震でもそうだったが、こちらで先祖供養(浄霊)している人が地震の渦中にありながら、何も被害がなかった、と報告している。
それは、浄霊された先祖が必死になって守ったというのが、私には理解できた。その家族は、普段から無欲で先祖の浄霊を申し込んでいる。

このページの先頭へ