浄霊1

『 このたびはご先祖様ご夫婦の娘様の浄霊を執り行って下さりまして本当にありがとうございました。大変遅くなりましたが、今までに気付いたことを報告いたします。
浄霊を申し込む数日前に不思議な出来事が起きました。
新品の靴下が突然どこかに消えてしまったのです。
私は靴下を一足履き潰してかかとに穴が開いたので、予め買い置きしておいた新品の靴下を包装から出して翌朝用に準備しておきました。
そして翌朝起床後、パジャマを脱いで上半身だけ着替えてから、汚れ物を洗濯機の中に放り込んで、いざ身支度しようと思ったら傍らに置いてあったはずの新品の靴下が見当たらないのです。うっかり汚れ物と一緒に洗濯してしまったのかと思い、今朝の洗濯物の中に靴下が一足余計に入っていなかったか尋ねたら、そんな靴下は無かったとのこと。
部屋を片付けても靴下は何処にもありませんでした。一足の靴下が神隠しに遭ってしまったかのように、今日現在見つかっていません。新品の靴下を一度もはかずに無くしてしまい正直落ち込んでしまいました。 』

星椎水精先生のコメント

よく神隠しとは言ったもので、霊たちは様々なものを現実から消し去ることは多い。我々からすれば、「何のことか」と思うが、彼らは手品のように異次元に持ってゆく。
この場合、浄霊の時に先祖がこっそり借りて、その靴下を使ったようだ。ただ、悪いな、と思って返す場合もあるし、気に入ってそのまま返さない場合もある。
要は、浄霊の儀式に参加しますよ、という先祖なりの言い分のようだ。

このページの先頭へ