浄霊のお礼

『 本日はありがとうございました。

朝は曇っていましたが、昼になると晴れて、非常に心地よい春を感じました。

今回の浄霊前後で特に体調の変化はありませんでしたが、ご先祖様は笑顔でいるような気がしました。仕事のスピードも速くなった気がします。

社会人になり1年経ちますが、一年前は朝起きるのがどうしようもないくらい大変で、半分寝たまま出勤していたのが、今では朝から頑張れます。

これは慣れたというだけでなく、やはり浄霊あってのことだと思っています。 』

 

この人は、学生のころから浄霊の依頼をしていた。しかし、こちらでは卒業してから考えたらどうか、と言っていた。そして、卒業し社会人になって自分の稼いだお金で先祖供養の依頼をしている。こういう末裔を持って先祖も本当に幸せだろう。

このページの先頭へ