水晶

『 おはようございます。 先日は自宅の井戸のお清めと、ご先祖様二名の浄霊をしていただきまして誠にありがとうございました。お礼のメールが遅くなりまして申し訳ありません。星椎先生のお力により、自宅の井戸が清められたこと、また二名のご先祖様も無事に成仏されたとのことで、とても安心いたしました。 まだまだご先祖様がいらっしゃいますので、間を開けずにご供養できるように頑張りたいと思っています。それから、先日送っていただいた主人の水晶のブレスレットですが、びっくりすることがありました。つけて何日かして主人が『最近なんとなく身体の調子が悪かったのが、このブレスレットをつけてからすっかりよくなった』と言うのです。ここ何年か仕事に身が入らない時があって、ブレスレットをつける直前には会社の医務室に相談に行こうかと思っていたと言うのです。 私は、本当にこんなことが起きるんだ!!と、あらためて星椎先生のパワーのすごさを実感させられた次第です。私の方はネックレスを送っていただきましたが、今回のように突然切れてしまったり、何かサインを送ってくれたりして守っていただいているのでもう手放せません。 主人には「水晶は生き物だから大事に扱ってね」と、伝えました。そのうちネックレスもしてもらおうかと思っています。本当に素晴らしい物を送っていただきありがとうございました。最近は地球規模で明日は何が起こるかわからない世の中ですが、個々にできることは先祖供養しかないと思っていますので、日々努力していきたいと思っております。星椎先生をはじめ、姫路さま、スタッフの皆さま、この度は本当にありがとうございました。今後もどうかよろしくお願い致します。 』 一般に販売している水晶には、私の波動が挿入されていないので、本人の気持ち次第で良くなったり悪くなったりする。そういう水晶は、むしろ付けていない方が良い。 水晶に私の波動を入れることによって、乱された波動を修正し、オーラの一部として使用される。 比較的薄くなったオーラは、傷口のようにばい菌が侵入しやすい。霊的なばい菌は、生霊であったり浮遊霊であったりする。それらが侵入すると、本人の波動が乱れ、本人しか理解しえない苦しみとなる。ここは、医者に相談しても分からず、鎮静剤のような薬を与えられるのがオチだろう。