水子

『 水子さんの命名につきましてアドバイスして下さりまして、ありがとうございます。
私は伯父さんに水子さんがいらっしゃったと確信します。
父親と一緒にお彼岸かお盆の墓参に出かけた際に、伯父さんの墓前の傍らに、お名前は刻まれていませんでしたが水子さんの地蔵尊墓があり、代わる代わる墓前で合掌しました。
それ以来、いつか浄霊してあげなければとずっと気になっていました。
先月の終わりにいざ思い立った時、性別について確信が持てなかったのですが、これ以上待たせておけないと思い浄霊をお願いするに至りました。
男女どちらにも通用する名前で悩みましたが、ネットの助けも借りまして、ようやく伯父さん夫婦の水子さんのお名前を「ひかる」 と決めました。
今、メールを入力していて、おでこの真ん中が少しジーンとしてきました。
水子さんと伯父さん、それに今までに星椎先生から浄霊していただけましたN家のご家族の方々にも確かに伝わっていると確信します。 』

「おでこの真ん中が少しジーンとしてきました。」とあるように、その水子は確実に喜んでいる。一生懸命に名前を見つけてくれた行為そのものも非常に良かったようだ。水子は、転生が早いから、何らかの形で将来二人が出会うこともあるのかも知れない。

このページの先頭へ