水がおいしい

『 龍神様のお浄めの手紙が届きました。お浄め時の様子を知ることが出来、そしてまた龍神様が活躍できるようにしていただき本当にありがとうございました。

うちの実家の井戸水は本当においしかったことを覚えています。漠然とうちの井戸水はいいんだ、他の水とは違うんだと思っていましたが、龍神様のお陰なのだと気づくことが出来て嬉しいです。実家に来るお客さんたちもここで飲むお茶は最高だといっていまして、本当に龍神様のお陰です。そして、ますますこれからも飲み水を守っていただけることに感謝いたします。龍神様のお浄めありがとうございました。 』

 

日本にいると水の有難さが分からないことが多い。同じ日本にいても東京や大阪よりも九州などの地方の水の方がおいしい。

昔は、井戸を使うに当たってお浄めの儀式が行われ、その流儀に従って、龍神殿が赴いたものだったが、その恩を忘れた現代人には、様々な神罰が行われ、現在も行われている。事故や火事、災難、家庭内暴力など、多岐にわたる。何も先祖だけが原因ではない場合も多い。

このページの先頭へ