気づき

『 星椎先生、アトランティス協会のスタッフの皆様
お世話になっております。
先日は体験談をコラムで紹介していただき、ありがとうございました。
先生から貴重なコメントをいただき、重ねて御礼申し上げます。
今の医学で治せない病気は、ご先祖様からのサインだと早く気づいて、と声を大にして世界中に伝えたいです。
一人でも多くの人が、星椎先生の浄霊(先祖供養)に辿り着いてほしいです。
以前、母に霊障について話したことがありますが、「何を言っているの」、「この子は大丈夫かしら」、「変な宗教にはまっている」と全く話しにならず、親子といえども、完全には分かり合えないものだと感じました。
理解できない人を変えることはできないんだなあと、つくづく思いました。
自分の選択は間違っていないと確信できます。
ご先祖様の導きと、皆様の温かいご指導や励ましの声に支えられてきたおかげだと強く思っております。本当に感謝しています。ありがとうございます。 』



星椎水精先生のコメント

世の中には、この母親の言う通り「変な宗教」が多い。殆どがその通りである。
やはり、このような浄霊を行うのは、正しい根拠が必要である。
私の場合、アトランティスにいた頃、最高神官だった。最期となったアトランティスを自滅に導いたという歴史があり、再び生まれ変わった時には、その秩序を復元させなければならない、という使命がある。その使命のための浄霊で、金銭や名誉を目的にしているのではない。当然、アトランティスの頃も浄霊をしており、沈没してゆく陸地にいた多くの人々の魂を救った実績を持っている。
そのことを今世でも生かす、という許諾を得ているので、分かる人に浄霊を行っている。
しかし、現在の地球では、私以外に浄霊を行えるという許可を持っている人はいない。従って、現在、浄霊を唱えているものは100%偽物である。それを平然と唱えているものは、晩年に大きな神罰がやってくる。
それが証拠に、有名な霊能者や宗教家が突然病に倒れたり、突然死している。彼らは地獄に落ちてさらにはブラックホールに落とされている。
一刻も早く、この私の存在を気づいて欲しいものである。