暗い所

『 本日の浄霊ありがとうごさいました。 11時5分前に左耳の奥が痛くなり、始まると感じ仕事中でしたのでトイレに入り手を合わせました。 目を閉じた途端、真っ暗になり、電気が消えたのかと目を開けてしまいました。 今までこんな暗い所にいたのかと感じながらまた目を閉じていると、今度は瞼の下から徐々に暗闇が消えました。 ほんの数分でしたが、浄霊が無事終わったと感じました。 今回、浄霊して頂いた叔父二人で、母の両親と兄妹が天国で再会できたと思うと身体が軽くなりました。本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いします。 』 一般的に幽界あるいは地上界でも、浮かばれていない霊たちは、暗い場所にいる。それは、波動が低いために、高い波動の場所では居ることすら出来ない霊たちも多い。 この霊は、非常に暗い場所にいたようで、末裔に対しても訴える力がかなり弱かったようだ。今回、成仏したのだが、次の修業はかなり厳しいと言える。