日本の四季

『 今日の現場からの帰り道ですが、見事なオレンジ色の夕焼けでした。
あんなに綺麗なオレンジ色は数年ぶりです。とても綺麗でした。
霊界に上がられたご先祖様方の気持ちの様に思えました。
ただ夕焼けは、空全体の100分の1程度だけでした。
もし全てのご先祖様をご供養出来たなら、その時は空一面が素晴らしいオレンジ色になる事でしょう。そうなる様に頑張ります。 たくさんご浄霊していたつもりですが、実際は今日僕が見た夕焼けと同じ100分の1程度しか出来ていないと思います。ご先祖様、本当に申し訳ございません。 』



星椎水精先生のコメント

炎天下のエジプトに行けば、夕焼けも空一面に美しい色を奏でる。しかし、彼らにとって太陽の攻撃は、必ずしも有難い存在ではない。雲の存在は、植物にとっては雨を降らせてくれる有難い存在である。
私は、世界中を歩いて日本の四季には本当に感謝している。雨が多く風も強く、雪が降り太陽も強く降り注ぐ四季には、微妙で繊細な感覚が自然に備わってくる。
実は、このような国は、他には殆ど見当たらない。雲が多くても太陽が僅かでも、美しい日本に住んでいることに感謝すべきだろう。この日本に生まれたことに感謝することは、先祖に感謝することと同じである。