放射能被爆

『 こんにちは、いつも大変お世話になっております。 ここ最近、関東地方では大雨や洪水で大変なことになっておりますが、我が家は竜神さまや御先祖様に守っていただいているとわかります。 ネットを見ていますと、下部透水層まで染み込んだ可能性も・・・、とか、放射能被爆で、免疫病・膠原病・甲状腺ガン・白血病・心筋梗塞・脳梗塞などなど、そしてたくさんの方々が想像もしないような亡くなり方をしている、とか・・・、とてもすごいことになっているようです。みなさんこの現実を見ようとしないのでしょうか? でも私はご供養を頑張ります。先生の下にたどり着けたのですもの・・・。 これからもどうぞよろしくお願いいたします。 』   福島の放射能被爆は、現在拡大し続けている。ニュースや東電の話を信じる方がおかしい。相当の被爆者がいるにもかかわらず、真実を報道しないというのがこの国の基礎的な考え方でもある。 しかし、そういった放射能被爆に目を付けているのが、各家庭にいる先祖たちである。何もしない末裔に対し、免疫病・膠原病・甲状腺ガン・白血病・心筋梗塞・脳梗塞などの病気に拍車をかけようと試みている。最近は、脱法ハーブにも目をつけ、魂の入れ替えを簡単にする方法を考え、実行に移している。 先祖に深い理解を示し、先祖を浄霊することによって、例え危険な場所にいても、比較的安全な位置の確保が出来るのである。これは、こちらで供養をしている人しか分からないのかも知れない。