感想

『 昨年、ご浄霊ありがとうございました。車の運転中だったので、瞑想をするのが少し遅れてしまいました。ですが、運転中に大きな雲に気付きました。その時「あの雲まで一瞬のうちにあがって行くのか」と思った瞬間、ブルブルっと全身がふるえました。そして胸の奥が熱くなり「今上がった」と言う気持ちになりました。時計を見たら11時03分でした。途中で車を止め、11時05分から瞑想を始めました。始めてすぐに、白い玉がキラッとひかり、左回りで半円を描きました。一瞬でした。ご先祖様が知らせてくれました。 本日も本当にありがとうございました。 』

 

心が透き通っている人の瞑想では、このように鮮やかな情景が浮かび上がってくる。それは、先祖が本当に喜んだ状態が投影されてもいる。

 

このページの先頭へ