感想2

ゾウくんとコオロギくん表紙

ゾウくんとコオロギくんアニメ

『 【ゾウくんとコオロギくん】の感想です。
この物語は、現代人に欠けてしまっている死の悲しみの感情や、生きていくためには良い友達を持つことが大切なのだということを、ゾウくんとコウロギくんがとても分かりやすく表現してくれているように思いました。 』

星椎水精先生のコメント

この物語もアメリカで1度受賞している。40年以上前に描いた作品だが、イソップに似た感じで、生き物の病気と死について、さらにたばこの害について、そして生き物共通の愛について描いている。これを理解する日本人は非常に少ないように思える。

このページの先頭へ