感想1

しろくま物語感想

『 ●DVD【しろくま物語】の感想です。
しろくま物語はすでに絵本を読んでいるのですが、映像は絵本とはまた違ったリアル感が伝わってきて、とてもよかったです。
この物語は星椎先生の先祖供養につながるお話だと思いました。
先祖供養は本当に苦しいマラソンのようで、途中で挫折してしまいそうになることが多々あります。人生、楽な道に進むことはとても簡単なことですが、あえて厳しい場所に身を置くことも大切なことなのだと、この物語の主人公のしろくまの兄妹トマトとナスが教えてくれたように思いました。
恐竜がいなくなった時代に戻らないように、しろくまを守ることが、今後の地球を守ることにもつながるのだというメッセージも伝わってきました。
地球を守るために、世界中の人々に観て(読んで)いただきたい物語だと思いました。 』

星椎水精先生のコメント

私がなぜ昨年メキシコに行ったかというと、ユカタン半島に隕石が落ちた場所を確認したかったのである。隕石が落ちることによって恐竜が滅びたのだが、人類もその危機を常に孕(はら)んでいる。その危機を描いたアニメを現在製作中で、今年の夏くらいには完成する予定である。しろくま物語も世界で5回も最優秀の受賞をしている。科学的な頭脳を持っているアメリカやインドでは、私のアニメは高く評価されるようだ。

このページの先頭へ