意識

『 今日のご浄霊、ありがとうございました。忙しくて数分程しか瞑想出来なかったのですが、瞑想中は下の方が赤くなり、小さな白い点がいくつも現れました。

 今日は仕事現場で初顔合わせの方と会ったのですが、地元で同い年と言う事が分かり、共通の友達の事等で話が盛り上がりました。懐かしく楽しい1日になりました。

 霊界へ行くとこの様な気持ちになっているのだなあ、としみじみ思いました。

 本日も本当にありがとうございました。 』

 

霊界というのは、楽しいというイメージがあるようだが、実際はそんなに楽しい場所ではない。霊界へ行きたくない連中も多い。行いの悪いものは、霊界へ入る前にブラックホールへ投げ出される。行いの良いものは、入学式と同じようにワクワクする。

現在、生活保護や引きこもりは、まず、霊界へ行くことすら出来ないようだ。東京大学へ入学するより遥かに難しいのが、霊界である。前向きな意識で、一生懸命に人生を貫いた人のみが霊界へ行ける。それも、2030年はおろか120年待ってもなかなか許可が下りない。だから、ここでの浄霊がいかに凄いものであるのかは、浄霊された魂しか理解できないのである。

このページの先頭へ