律儀

『 こんにちは、いつもお世話になっております。 今日は、これは?と思うような事がありましたので、メールを送らせて頂きました。 浄霊を一緒にがんばっている姉から連絡が来て「隣町まで来ていて、お饅頭を買ったから仕事終わりに合わせて届ける」との事でした。 わざわざ、来なくても真っすぐ帰れは近いのにと思いながら、待ち合わせをして持ってきてもらいました。 その時、姉が夢の話をしました。義父の夢を見たと言う事でした。 姉は「義父の夢なんて見た事無いのに、何だろう何かあったのかな?何を言いたいのか解らないんだ。」と言います。 夢では、「義父が片付けをしていて草刈りしたり、とにかくいろいろ片づけてて、もちろん姉も一緒にやっていて、義父はきれいに全部片づけて、な~んにも無くきれいにしていった。と言う夢。黙々と働く人だったけど、そのころと同じ姿で黙々と片づけてた。」と、話す姉も弾むように話すので悪い夢ではなさそうだなと、私もその時は気にもせず聞くだけでした。 しかし、何でか夢の話が頭に残り思い起こして考えたりして、「はっ!と」しました。 きれいで何も無い夢って、もしかしてスーパー浄霊で、姉の嫁ぎ先・S家はきれいになったよ。と伝えたかったのと、お饅頭をわざわざ届けてくれたのは、義父さんからのお礼の意味だったのかなと思いました。 わざわざ、私にまでお礼に来てくれたんだーと思うと本当に律儀なんだなと思いました。 義父さんは、先生やスタッフの皆さんへもお礼を言いたかった様に思えましたので、代わりに私がメールを送らせて頂きました。 今後とも頑張って参りますので、どうぞよろしくお願い致します。 』


星椎水精先生のコメント

人間は、生きてゆく上で大切なのは、ルールを守る律儀さにある。これは、人間同士の感謝の気持ちが、根底にあるからで、転生を行う上での最低条件とされている。 霊界でも、この律儀さを勉強しているのだと教えて、さらにその応用と実践で霊界から知らせてきたのだと思われる。