影響

『 星椎水精先生、宇宙クラブの皆様こんにちは。 先日綺麗な封筒が届き、浄霊していただいた曾祖父と曾祖母の事が書かれて、少し重い霊だったとの事、この度もありがとうございました。 あのイライラが止まらない数日間はその重さからきていたのかと思いました。 名前や命日のわかる家族はどうにか星椎先生のパワーにより霊界へ上げていただけました。そして、来月は母の三回忌、再来月は祖母の一回忌ということで、ふと、法要までに霊界に上げていただけて良かったと改めて思いました。 ホームページがリニューアルされ、より神秘的に美しくなったなあと思って拝見しております。 そして、遅ればせながら会報を読みました。 コラムにも登場した、線路への飛び込み自殺の事、JR関係のあらゆる立場の人にも影響を与えているのですね。そう言えば、そのような自殺の事故に関する話を聞いた事が有ります。運転士さんは職場の人達から励ましの会を開いてもらうのだそうです。 生きている人間にはげまされても、亡くなった霊に憑依されたら元気にもなりませんし、整備士さんのような立場の方も…本当に大変です。目玉や髪の毛が挟まっていたり…想像しただけでしんどい気持ちになります。そして、何より自殺した人は苦しみから抜け出せない…もっと仏教にも、自殺は罪であるという教えが根付いていれば良かったのに…心霊スポット等に引き込まれないように生活しなければいけないと思いました。 』



星椎水精先生のコメント

キリスト教にも、自殺は大きな罪で、亡くなった後は地獄へ行く、と確かに謳っている。 しかし、そんな国でも自殺は後を絶たない。それだけ、その場では八方ふさがりになってしまい、前後の見境どころか、自分の存在そのものさえ見失ってしまうのである。 神から与えてもらった命の尊さを裏切っては、生前の誓いを自ら破ったことで、罪が大きいと言える。神というのは、あくまで地球の神である。キリストや仏陀のような使いのものではない。