幼い魂

『 19日、三名の浄霊の儀を執り行って下さり誠に有難うございました。 心より御礼申し上げます。 11時から瞑想することが出来ました。 始めは特に感じませんでしたが、5分程経ったとき、大きな花が開いていく光景が見えました。開くところは3回見えました。蓮の花のようでした。胸に重いものを感じて感無量で涙が出ました。 無事成仏されたという安堵と感謝の念で満たされました。SさんとMさんは1歳、Nさんは3歳で亡くなってしまいましたが、来世はカルマ解消して幸せに長生き出来るように願っています。今後も頑張ります。浄霊の儀 有難うございました。 』 幼き魂は、非常に清く光っているので、こちらで浄霊すれば霊界でも受け入れが非常に容易い。「大きな花が開いていく光景」とは、霊界での準備が出来ています、というお知らせである。転生が早いと思われる。