実感

『 宇宙クラブの皆様

 今回も浄霊ありがとうございます。

今回も浄霊前後での心身の変化を感じる事ができました。

このように実感が得られることは浄霊を継続していく上での励みになりますね。

引き続きよろしくお願いいたします。 』

 

こちらでの供養をしてゆく上での励みとは、やはり《供養を行った》実感があるかないかであろう。継続している大半の人が、大なり小なりこの実感を味わっている。

体に良い異変を感じる人、親や親族に良い変化がある人、周囲の状況が良くなる人、など様々だが、霊感がないと言いながら、夢で先祖が現れ、お礼を言われたり喜んだ顔を見せられたりしながら、その実感は次第に高まってゆく。

意外に、最初は分からないと言いながら継続して行く内に、ある日、突然上記のようなことを理解する。

それは、欲に支配されていれば見えないが、欲を離れ本当に先祖を助ける気持ちが芽生えた時、先祖と交流出来る瞬間がやってくるようだ。

このページの先頭へ