実感

『 浄霊の当日は勤め先で迎えました。 まぶたを閉じると目の前に白い光が広がりました。 そして間もなく左腕に冷たい空気を感じました。 次第に背筋が伸びていったと思うと、わずかに体が持ち上げられ、私の体全身がろうそくの芯のようになって、柔らかくて暖かく燃え上がる炎に包まれたようになりました。 天に向かってぐんぐんと上がるのを感じて、私は嬉し泣きしそうになり、アトランティスの神様と星椎先生に感謝しました。 この感覚は、ご先祖様が救われたことの喜びが私にも伝わっているからだと思います。 しばらくしてから私は合掌して感謝しました。 自分の席に戻り仕事を進めていると、急に胸の中が晴れ晴れとして爽やかな心境になりました。 これは星椎先生の大変なお力で幽界から救われて魂の卒業式を迎えることができましたご先祖様の安堵感と喜びに相違ないと思います。 私は真に成仏できたことを実感出来ました。 』   これほど鮮明に「体が持ち上げられ」たりする人も珍しい。浄霊された先祖も本当に喜んでいるに違いない。先祖とともにその喜びを分かち合っているのが良くわかる内容だ。