守護霊

『 こんにちは
星椎先生、スタッフの皆様、先祖供養を執り行って下さりありがとうございます。
スーパー浄霊後に長男が、面白い話しをしました。
栃木県那須町で、”那須の母”と言われて、当たると言われている方に、手相占いをして貰ったら、 ”あなたには、強力な守護霊がついている。やる事全て上手くいき、失敗する事は無い。”と言われた、と言いました。
真相はどうあれ、長男は真剣に話してくれました。
今後も家族で先祖供養を頑張りますので、宜しくお願いします。 』

星椎水精先生のコメント

占い師や霊能者は、よく守護霊の話をする。先祖が同じように末裔を守ってあげる場合でも、地上界か霊界からとでは、大きな差が生じる。
浄霊した先祖が、末裔の背後についた場合、強い光を帯びて現れるので、占い師から見れば「強力な守護霊がついている」という見方になる。
一般的には、浄霊出来ていない先祖がつく場合が多く、守護霊と言ってもただ憑いているだけで、本当に助けることが少ない場合が多くみられる。逆に亡くなった当初の病気が末裔に乗り移ったりするので、病気がちになることもある。
ここでは、浄霊された先祖が背後に憑いて、良い展開となっている。ただ、将来的にはこの長男が先祖の供養に取り組む必要はあるだろう。そこに先祖の願いが込められている。

このページの先頭へ