伊勢海老

『 8月10日浄霊の日の朝、夢を見ました。私の前にダイオウグソクムシが1匹いました。
ぼかしが掛かっているようで、はっきりと見えませんでしたが、一目見て嫌で嫌でゲンナリしました。
ムシが唐突に転覆した瞬間、伊勢エビに変身しました。
私はその一瞬の出来事を見て嬉しくなり、安心しました。
目覚めた後夢を思い出し、変な夢だった位の感想しかありませんでしたが、浄霊の瞑想を終えた直後にまた夢を思い出しました。先祖様が、浄霊の前後の心境の変化を私に教えたかったのだろうと思います。ムシが見えにくかったのは、嫌なものを露骨に見せたくない先祖様の優しさだろうと解釈しました。 』

星椎水精先生のコメント

「先祖様が、浄霊の前後の心境の変化を私に教えた」とあるが、ここでは、心境の変化ではなく、霊的な変化と考えて差し支えない。本来は、低い転生を迎えなければならなかったが、少し格を上げた状態で転生を迎えることになるだろう。

このページの先頭へ