夢の話

『 今朝は真夜中にトイレに起きて、その後、空腹時に起こるような胃の痛みを感じて眠れませんで、先生のヒーリングCDをかけて寝てみました。ぐっすりとは行きませんでしたが、お陰さまでその後は痛みも和らぎ、起床前に少し眠ることが出来ました。

この時に夢を見たのですが、これが何かを暗示しているのか、それとも明神様からのことか、と考えているのですが、こんな夢です。私は実家の自分の部屋の外に居ます。そこは明神様の祠があるところの近くですが、明神様の祠の後ろに石垣があります。その石垣から黒いものが出てきたと思ったらそれは、私の飼い犬のメイ(ブラックラブラドール)でした。「あらメイちゃんそんなところに隠れてたの・・」なんて私は言って、そしたら目の前に大きな樹の中が空洞になっているところが出て、そこにリスが居ますが、メイとジロウがそれを狙っていて、私が必死になって双方の犬たちに「駄目!リスさんを取ったりしたら駄目!」って言って、リスを逃がそうとしている夢でした。寝汗をかいて眼を覚ましました。

3日ぐらい前の夢は、誰か知らない男の人が怒ってる夢でした。私の高祖父母には実子(曽祖父)が出来る前に養子にした人が居て、その人かなって思っています。

早朝(5時半から7時半)の仕事から帰ったら、主人が今朝の夢を話してくれましたが、これがまた何か意味深というかとても怖いものです。主人は自分が油をまかれて焼かれているのを見ているのだそうです。そしてそれは飛び込み台のような高いところで、でもその下の水はほんの少し、水溜り程度しかないのだそうです。焼かれて死ぬか、飛び降りて死ぬかを選択するようなことだったそうです。

2人とも余り気持ちのいい夢を見ていませんが、これは何か暗示のようなことがあるのでしょうか。 』

 

これは、周囲環境が悪い場所での出来事で、直接当人に問題があったりする訳ではない。明神様の祠の周辺は、浄化されていないので、やはり、邪悪な霊たちの仕業と思われる。いずれにしても、邪悪な霊たちは、霊感のある人に接触したがるようだ。

 

このページの先頭へ