変化

変化

『 ここ近年、〇〇〇年に一度とかいう甚大な自然災害が頻繁に起きています。 更に、凄いものを見るような気がしてきました。 大変な時代に生まれてきたものだと、実感している次第です。 』


星椎水精先生のコメント

災害というが、人間にとって大きな災害には違いはない。しかし、人間が住んでいない場所でも、地形的な大きな変動が常に起こっている。 今回は、断層帯で大きな変化が起ころうとしているのであって、歴史的に危険であると知りながら、あえて、業者によって作られた町と言うことになる。 やはり、この地球は、地球のものであって、人間のものではない。地球製の肉体を借りているのであって、自分のものではない。この意識を持たないものが、過去に大勢いたことになる。それが、先祖で彼らの殆どが成仏していない。もし、末裔が絶家で滅んだ場合、先祖の霊たちは、ほぼ永久に成仏できなくなる。 この大きな地球の変化を乗り切るためには、一刻も早く先祖を浄霊(先祖供養)する必要がある。

このページの先頭へ