変化

『 お世話になっております。
水子浄霊後に、不思議な出来事がありましたので、ご報告致します。
6月30日に退職しました。当日、部署に退職の挨拶回りへ菓子折りを持参し、一人一人にお世話になりましたと一言添えて挨拶をしました。自分のチームからは何ももらえず終わりましたが、お昼一緒に過ごしている派遣の同僚4人から、マグカップとお菓子をもらい、付箋に「これから頑張ってね。楽しかった」という温かいメッセージと、「いい人が去って行くのが残念。Mさんのこと、いい子だって皆褒めていたよ」と。帰り際、部署に挨拶メールを送信したら、他チームの同僚数人から「親切な対応ありがとうございました。お疲れ様でした」等の返信が来ました。パワハラを受けて退職した身分なのに、他チームの方はとても優しかったです。わずか半年の勤務でしたが、頑張って良かったと思えました。退職する2日前に派遣先から外部企業の求人の話が来て、7月2日に面接を受けて来ました。派遣事務ですが、面接してくれた所長さん達は穏やかで良い感じの人でした。まだ結果は来ていませんが、退職と同時に次の仕事の話が来るのはタイミングが良かったと思います。採用になれば良いと思います。 』

こちらでの供養が初めての人で、良い変化がもたらされたようだ。過去、様々な所で水子の供養をしたようだが、高いお金を要求しても浄霊は出来ていないと分かったようだ。少しずつでも、これをきっかけに先祖の供養に取り組めたなら良いなと思う。

このページの先頭へ