地震2

戦争

現在、世界中では、特に中東を中心に戦争を起こしている。北朝鮮も核実験を何度も繰り返している。
こういった地球の微妙な損傷は、地球の地盤の弱い部分を直撃する。
地盤の強い北朝鮮は、核実験をしても平気だが、地盤の弱い日本の火山地帯は、火山灰によって土地が築かれている。その上に民家が密集しているために、浅い場所での震源となった。
同じ震度でも、被害が大きかったのはそのためだろう。
日本は、こういう弱い断層地帯での地震が、頻発する可能性が高い。
それによって、日本人の意識は高くならなければ、再度巨大な地震はやってくる。
今からは、世界中で大きな災害を予想していた方が良いだろう。
実は戦争によって大きな被害を被っているのは、地球そのものである。
その痛みを理解しない限り、地球はますます怒りを露わにするだろう。
同時に、その怯えが先祖に伝わり、先祖たちも暴れ、弱い土地に住んでいるものは最初の犠牲者となる。
まず、先祖の怯えを無くすこと、それは早く先祖たちを霊界へ導くこと(先祖供養)にある。

このページの先頭へ