土地の浄化

土地の浄化

土地、マンション、家屋などの浄化を遠隔で行います。

・ホテルでの自殺
・所有するマンション等での自殺や他殺
・いわくつきの物件
・戦場跡の土地
・その他霊現象のある家や土地

など、自殺や殺人事件、火事などで死傷者が出た事故物件やいわくつきの物件、土地など、全て遠隔で浄化します。

星椎水精先生による本物の浄化により、暗い影を落としていた不浄なものが取り除かれるので、儀式後には土地や部屋が清々しく、安心して落ち着ける場所になったと感じる人が多いようです。

また、悪いウワサなども、意外にその場所で佇む霊によって引き起こされている場合が多々あるため、浄化後には落ち着いていく傾向にあります。

塩を撒く、あるいは霊能者や神社等のお祓いでは効果はほとんどありません。

土地や建物の霊現象や風評被害でお困りの方は、ぜひ一度ご相談ください。

星椎水精先生のコラム

「土地の浄化」
第2次世界大戦で亡くなった戦没者の供養でさえ申し込みは僅かなものである。ましてや更に4、5百年前の戦国時代に関しては、戦場跡地がどこかも分からない状態になっている。戦場跡地がどれほど怖いものかも理解していないものたちからの依頼は出来ない。自分の家の先祖すら供養できていないのに、戦場跡地の浄化を口にするのは早過ぎる。
順番としては、まず自分の家の先祖から始め、自分の土地の浄化、方位除け水晶に拠る自己防御をすれば、ほぼ霊障は取り除ける、と考える方が妥当だ。それでも解決できないのは、前世からの大きな汚点となったカルマの解消に向かって努力するしかない。
ともあれ、最近の新築住宅には、大いに気をつけた方が良い。そこが昔戦場跡地であったりすると、自殺者が出たり、家庭内暴力が起こるのは当然である。ただ、そのような場所に家を建てることは、先祖の供養がしっかりされていない結果生ずるからで、決して土地が悪いからではない。

このページの先頭へ