土地のお浄め

『 星椎先生、スタッフの皆様。
本日は、ご先祖供養、並びに土地の浄化の儀を執り行っていただきまして、ありがとうございました。これでやっと安住の地となり、安心して末永く住めそうです。
今回、儀式を行っていただくにあたりまして、感じる事がありましたので、後日改めて報告させていただきます。 』



星椎水精先生のコメント

日本の狭い国土で、そこに家を建て住むとなれば、やはり土地の浄化は大切である。
何もない田畑に家を建てる場合でも、数千年の歴史では、そこで何が起きたかは、一般的には理解できない。よく田んぼの端にお地蔵さんが置いてあるが、あれはそのあたりで誰か亡くなったことを示している。そう考えた時、土地の浄化は、本当に生活する上で大切なことになる。