因縁の解消

  『 星椎水精先生、アトランティス協会の皆様
先祖供養をお受け下さりありがとうございます。
9月の会報もメールにて、拝見いたしました。
過去世で、知り合いだった人達が、今世で因縁の解消にと、様々な事件や事故を起こしていることが、とても怖いですね。
霊界で、「今世は○○します。」と約束をして生まれて来ても、その約束を果たす事の難しさを、星椎水精先生の解説で分かりました。
先祖の訴えに気づかず、自分本位の生活をしている現代人ばかりで、「人生は一度きり、だから遊ぶ」と言う人がとても多い様に感じます。 』

  

星椎水精先生のコメント

確実なことは言う訳にはいかないが、霊界で見せてもらう未来とは、先祖からの霊障を取り除いた映像だと思われる。従って、簡単にクリア出来るように行動するが、「そんなに甘いものやオマヘン」という歌があるように、実際の現実は厳しいものに仕立てている。
現実の選択には、大きく分ければ2通りあって、大器晩成とその逆とがある。若い内の重圧は、後半に実り、若い内の裕福は、後半の苦しみの世界となる。両者が良い場合は、前世の功績が実ったことになる。
どちらにしても、前世との兼ね合いや先祖への意識は、「修行の場」として考慮すべき重要なことである。それらを克服した結果が、因縁の解消となって行くのである。