台風被害

  『 星椎先生、スタッフの皆様ご無沙汰しております。
会報ありがとうございました。
台風被害 去年の広島の水害で、義母が奇跡的に難を逃れて、何事もなく無事に済んだのですが、今回の千葉県市原市の台風被害も、有難い事にご先祖様に助けられました。
長男が今年の始めに市原市に一戸建てを購入したのですが、先日の台風で一日の停電だけで済んだ事は、本当に奇跡としか言うようがありません。
断水もなく、家も無事で、小さな木が倒れただけだったそうです。
息子の嫁のご両親が近くに住んでいるのですが、その実家は未だに停電と断水で、ご両親家族が全員息子の家に避難してるそうです。
浄霊していなかったら、今頃どうなっているのかと、考えただけでも寒気がいたします。
いつもいつもご先祖様に守られて助けていただき、感謝しかありません。
本当にありがとうございます。
これからも、ご先祖様をお助けする事を第一に考え、頑張って供養に励んでいきたいと思います。 』

  

星椎水精先生のコメント

人間には、肉体があり、魂はその中に存在する。操縦士は、一つの魂とは限らない。そして、浄霊されていない先祖霊は、背後や肉体の中で重い状態で潜んでいる。
浄霊された先祖霊は、軽くなった肉体に指示し、様々な事象をコントロールすることもある。浄霊を心から願った末裔に対して、瞬間的に巨大な力を発揮することもある。これが、災いを遠ざける結果となって表れているようだ。平和な時期には分からないが、自然災害が多くなる将来に備えて、家族や先祖が共倒れしないように、心からの浄霊は、今後いっそう台風災害のためには大切なこととなるだろう。