北朝鮮問題

きな臭い状態が起こり始めた。
アメリカは、クリントンやオバマが成しえなかった問題をトランプが引き起こすかもしれない。本来は、クリントンの時代に北朝鮮を何とかしなければならなかったのだが、出来なかったツケが今回やってきた観がある。戦争の勃発は、すでに霊界では認められている。頭の悪い金正恩を国民も辟易(へきえき)しているようだ。
金正恩は、サダム・フセインや麻原彰晃と同じくらい肝が小さく常に怯えている。ただし、この男の背後には悪魔が存在し、さらに妹には巨大な悪魔がいる。この悪魔を私は遠隔で退治したので、戦争が起こっても日本を最小限の被害で済むようにしている。
ただ今回の危機は、日本や世界中での危機感の無さが、逆に危機を生むのだという宇宙の理念を理解せよということらしい。本当の平和は、人類の戦いの後からやって来る。

このページの先頭へ