勉強

『 本日は、曾祖父と曾祖母のご浄霊ありがとうございました。朝のうちは曇っていたのですが、お墓の掃除とお参りをしているうちに晴れ間も見えてまいりました。
11時頃には夏の強い日差しがさしながらも、穏やかな天気の中、気持ちの温まる浄霊をしていただいたように思います。「ありがとう」の声とともに、「わしももうひとがんばりせなあかんな」と言われていたように感じられました。本日は本当にありがとうございました。 』

  

星椎水精先生のコメント

「わしももうひとがんばり・・・」とあるように、霊界での勉強を示唆している。まず霊界で行われるのが、大きなスクリーンの前に立って、自分の人生が映し出され、反省を促される。ここでの弱点の形成が、次の転生の基準を満たしてゆく。さまざまなハードルを越えて、次の転生へ迎えるころには、最低、地球上の時間が4、50年経過している。