先祖様達の会議 

『 会報をありがとうございました。星椎先生がおっしゃる「ご先祖様達が会議をしている」これには本当にびっくりしました。まさにその通りですね。
煽り運転が一件あれば、立て続けに同じ事件が起こり、アクセルの踏み間違いの事件があれば、また同じ事件が起こっています。
会議 ご先祖様達が会議して(事故を計画している)なんて、夢にも思いませんでした。
これほどまでに、ご先祖様は切実に私達末裔に苦しい思いを訴えているのですね。 』

  

星椎水精先生のコメント

成仏していない先祖は、家族と一緒に食事をし、テレビを見ている。亡くなった人の中に、炬燵(こたつ)でよくテレビを見ていた、という人がいたら、亡くなっても同じ行動をとる。そして、親族で「この事故、怖いわねえ、おじいちゃん」と言ったら、その晩、親族の話し合いがあり、「今度は、それで行こう」となる。時間を考え、浮遊霊集合場所で、合図を送り、浮遊霊に手伝ってもらい、事故を起こす。そうすることによって、先祖への注目を集める。マスコミが「何故でしょう」というのも、親族にヒントを与えている。それでも分からなければ、事故はエスカレートする。