体験談Ⅲ  

『 アトランティス協会の皆様、何時もお世話になっております。
super浄霊 体験談Ⅲを読ませて頂きました。
【 26赤ちやんを抱っこしている感覚が五分ほど・・・
車の中でメモを握り締めていたそうです。すると「胸に赤ちゃんを抱っこしている感覚が五分ほどあった。そのあとスーっとメモの中に戻っていく感じがあったよ」と息子さんの感想。
産まれて抱いてやれなかった子を先生のおかげで抱くことが出来ました。 】


この文章を読ませて頂き涙が溢れ出ました、この文章を起こす時にも再び涙がでました。
私も水子を供養して頂きました、この方の気持ちがとてもよく理解出来ます。
私には浄霊の日に胸に抱く様な感覚はありませんでしたが・・・御免ね、一度も抱いてやれなくてと思いました。 』



星椎水精先生のコメント

命の尊さを今の若者はあえて知る必要があるだろう。
親と子の接点の重要さが、いかに人間にとって大切なことかを学ぶ良い内容の体験談だったな、と今になってつくづく思う。