会報の感想

『 いつもありがとうございます会報読ませて頂きました。 いつも思うのですが、星椎先生の表現は分かりやすいです。 オウム真理教の麻原の事を「悪魔」との表現はしっくりきました。今まで異常者、変人、バカ等色々な言い方をされていたと思いますが、「悪魔」はなるほど、と納得出来ました。 いつも勉強になります。 』



星椎水精先生のコメント

中途半端なカルトの特徴は、最後には自分だけが生き延びようと試みている。 体の中に存在する悪魔も同時に最期を迎えるので、非常に憶病そうに見えてしまう。本当の強い悪魔は、肉体を翻弄した挙句、次の肉体を探し入り込む。 この麻原という男は、単に威張りたいだけの中途半端なカルトの親分に過ぎなかった。