事故物件の浄霊

『 浄霊レポートを開封しました。上半身が温かい雰囲気に包まれたようになりました。
私が松山に住んでいた時のマンションの前の住人様でありました青年の横顔が脳裏に浮かんできました。爽やかで喜びにあふれた表情でした。
私は合掌してアトランティスの神様と星椎先生に何度も感謝しました。
また、次回の浄霊の日時を連絡して下さりまして本当にありがとうございます。
このメールを入力していて、おでこの真ん中がジーンとしてきて、体がポカポカと暖まってきました。それだけ浄霊を心待ちにされていたのだと思います。
自殺した前の住人様の私への「ありがとう」の言葉と感謝の気持ちも伝わってくるようです。星椎先生のご供養は正に本物に相違ありません。
もしも、ネット上で星椎先生に出会うことがなかったら、自殺した伯父さんと前の住人様、そして大勢のご先祖様の重たい魂に私はとっくに押しつぶされていたと思います。
改めて星椎先生の大変なお力で、父方母方実家の井戸の龍神様、自殺した皆様方、大勢のご先祖様、過去から現在までご縁のありました皆様方、我が家のワンちゃんとネコちゃんたちが救われましたことの尊さと有り難み、何度も繰り返しになりますが本当にありがとうございました。 』

星椎水精先生のコメント

浄霊を続けて行くと、私の行う浄霊が当たり前のようになりがちだが、世界中にどこを探しても浄霊が出来るものがいないと気づくだろう。こちらに問い合わせをした人に、近くの僧侶が、月に2体の浄霊が出来ると豪語していたという。僧侶が浄霊などありえない話である。その僧侶は、最後に大きな衝撃に遭い、再び人間に生まれることが出来なくなる。
浄霊には大きな根拠がなければ、絶対に出来ないし出来るはずもない。浄霊には、ある程度科学を理解していなければ、説明がつかない部分がある。その辺の僧侶では、まず不可能である。
こちらで浄霊を続けている人の特徴は、上記に示しているように、そのような僧侶よりチャクラが浄霊時に開いているのが分かる。だから、長く続く結果となる。

このページの先頭へ