不思議なこと

  『 アトランティス協会の皆様、お世話になっております。
不思議なことがありました。
※昨年7月末に初めての浄霊をして頂きました。その時娘の水子もお願いすることになり、名前と命日を聞くために娘に電話連絡を取りました。その時は普段の声でした。
(申し込みをしてから約2週間後の浄霊でした)
私が8月初めに娘の所に行く予定で行ったとき、娘が枯れた声だったので何時からと聞きましたら、「2週間前位から何時もの鼻アレルギが酷くなり、ゆっくりゆっくり風邪の症状が強くなり高熱が出て受診したところ、薬が合わないのか左の目が赤く腫れた」とのことでした。
小さな子供も居ますが、高熱が出たけど家族の誰にも感染らなかったとのことが不思議でした。そのことを聞き、きっと水子が関係しているよと娘に話しましたが、「まさかそんなの関係ない」と否定していました。
その後3ケ月間程声枯れが治らず昨年末に会った時普通に戻っていて、いつ戻ったと聞いたが「何時からだったか記憶にない」とのことでした。
昨年11月に元夫のご先祖さんのご供養をして頂いくのに、娘の協力もあったのできっとその効果があったのではないかと私は思っています。 』



星椎水精先生のコメント

先祖や水子からの霊障の場合、薬などは効かない場合が殆ど。原因不明の病気の場合も大抵は先祖からの憑依と考えて間違いはない。
他の宗教で「先祖供養は終わりました」と言って、原因不明の病気が治らない場合は、その宗教は偽物だと考えて差し支えない。病気が治らない場合でも、何らかの反応があってしかるべきである。