ロシア

安倍首相は、ロシアが今何をしようとしているのかも分からずに、ロシアに援助をしようとしている。
ロシアが北方領土を返還する訳がないのをどうして分からないのだろうか。
戦後の混乱に乗じて、北方領土を奪ったのは、次に北海道を奪う目的があったからに他ならない。東ヨーロッパや中国では領土問題で失敗しており、方向転換で、今度は北海道を虎視眈々と狙っている。
しかし、日本政府は彼らがいつ襲ってくるのかも分からずに警備を手薄にしている。
仮に北朝鮮が崩壊したと考えて、その隙にロシアが北海道を襲ってきた時、日本がどうするのかを考える必要があるだろう。
北方領土にいるロシアに経済援助をして喜ぶのは、ロシアだけに過ぎない。韓国の慰安婦にお金をつぎ込んで失敗した経験が分からないとは、日本の首相としては完全に失格としか言いようがない。
先祖と共に日本民族としては、この安倍首相の行動を阻止しなければ、大変なことに成るのを真剣に考えねばならない時期だと思う。

このページの先頭へ