メキシコ旅行7

カンクンからメキシコシティ、そして成田空港、福岡空港と連続の空の旅が終わった。
約15時間、待ち時間を合わせれば約24時間。メキシコシティからの私の後ろの席には、強烈な咳をする若者がいた。そのために機内では一睡も出来なかった。
自宅へ帰った頃には眠気が一気に襲っていた。そのまま眠ってしまったが、巨大な数のマヤやアステカの霊たちまで背負って帰って来たのである。それは、疲れが取れる数日間も分からないままだった。分かってからは、「メキシコに帰るように」指示をすると、寂しそうに肩を落として彼らは空へ向かって帰って行った。

このページの先頭へ