シグナル

朝、高速道路で運転中に気づくことは、身勝手な運転をする車が多くなった。方向指示器でサインを出さないものは、北九州や福岡では、特に多い。 通り過ぎた車を後ろから静かに眺めると、共通点があるのが分かる。若者に多いこの傾向は、家がかなり荒れているようだ。道路を我が物顔でまかり通ろうとする心情には、人間同士が助け合って生きて行こうとする姿とは程遠い孤独な影が伺える。 その孤独な影とは、すなわち「先祖」である。彼らの行動の先には、パトカーに捕まったり、事故の映像が見え隠れする。これらの行動は、先祖が大暴れする前のシグナルと思った方が良い。