コラムの感想

『 先日はメールを星椎先生のコラムで取り上げて下さりまして本当にありがとうございました。 「靴下が神隠しに遭ってしまった」ことは、ご先祖様が必要として使って下さるのであれば、それも良いかなと考えましたが、少し期間を置いて、やはりこれも成仏出来ていないご先祖様から、早く気づいて欲しいとの訴えのように感じられました。 そして今回もご供養を続けてきて本当に良かったと思えました。 うまく言い表せませんが、ご先祖様の喜びと感謝の気持ちとが、ご先祖様が生きた江戸後期から現代に時を超えて伝わってくるようで、正に昔のご先祖様の意識が代々のご先祖様を通じて現代の自分自身まで伝わっていることが感じられました。 星椎先生の大変なお力によって幽界から救われたご先祖様が転生して人生を全うできますことを心から願っております。 』

 

星椎水精先生のコメント

科学的に遺伝子を取り上げてゆけば、ルーツがどこなのかが分かる現代である。江戸時代から更に遡ってゆけば、日本海が湖だった頃に渡ってきた人種と重なり、さらにアフリカまでのルーツが見えてくる。 その先が、サルなのかというと、そうではない。宇宙人との交配によって、進化の痕が理解できるだろう。現代でもアメリカは、宇宙人との約束で、宇宙人によるアブダクションを認めている。アメリカ人が多いのかというと、日本人も相当の数がいるのが最近分かり始めている。 私が行っているスーパー浄霊は、あえて言わなかったが、宇宙人の領域まで含まれている。エリア51の地下奥深くで研究している宇宙人の科学者たちは、皆、私のことを知っており、魂の交流は頻繁にしている。 地球の平和を通して、先祖の浄霊は非常に大切で、人間が行うことでは最高の行事だともいえる。