カレンダー

『 カレンダーを無事受け取ることが出来ました。
表紙のお写真で自由の女神にここまで美しさと力強さを感じたのは初めてでした。
ニューヨークのお写真からは現地のエネルギッシュさを感じました。
世界中の人々を引き付けるニューヨークの魅力が伝わってきました。
また、私が幼少期に見た図鑑で世界最長の吊り橋と言えば金門橋でした。
正にアメリカの栄光の象徴のひとつです。多くは移民である大勢の人々の努力の積み重ねによって超大国の礎が築かれてきたことに気付かされました。
一方で光もあれば影もある超大国アメリカですが、そのような中で大陸の雄大な自然は厳然として存在していて、グランドキャニオンとアンテロープキャニオンのお写真からは大変な雄大さと共に途方もない歳月の流れを感じました。
星椎先生のコメントから雄大な自然環境を保護すべく働いている人々に感銘を受けました。
上手く言い表せませんが、そこには歳月とともにアナログレコードのように歳月の流れが記録されているように思えました。 』

  

星椎水精先生のコメント

先史時代から変化のない広大なグランドキャニオンには、ナバホ族が今も居住している。彼らは、先祖が宇宙から来たと述べている。実際の地球には、元々生物は存在しなかった。ちょうど危機的状況にあった火星人が地球を訪れ、そこに住み始めていたが、他の星からも植民地を求め移動してきた人種も多かったようだ。グランドキャニオンを見ているとそのような時がゆっくりと流れて行くのが理解できる。